初めての社内誤送信メールに戸惑う

会社の取引先の方が、東京本社の方に送るはずのメールを、地方支社の私に送ってしまったことがあります。見知らぬ方から「先程の電話の件ですが・・・」とメールに記載され、相手の方の住所は東京にありました。まったく心当たりもありませんし、電話もも…

詳細を見る

転送すべきものを返信してしまった

メールは、ボタン一つで返信(全員に返信)、転送が出来ます。その手軽さゆえ、仕事でこれだけ活用されているわけです。しかし、このボタン一つの操作が、誤送信を生むことがあります。 たとえば、お客さまからクレームメールが届いたとしましょう。そ…

詳細を見る

同時処理をしていたため処理を間違いました

私は、インターネットの某クラウドソーシングで仕事をしているのですが、ライティング記事の誤送信をしてしまったことがあります。2件、同時に作業をしている時のことなのですが、その仕事をいただいている先に、別の納品するライティング記事を誤って送…

詳細を見る

BCCに入れるべきものをTOやCCに入れてしまった

一斉送信時によくあるトラブルがこのBCCにまつわるものでしょう。BCCとは、ブラインド・カーボン・コピー(Blind Carbon Copy)の略です。 BCCに入力されたメ-ルアドレスは、TO(宛先)やCCや自分以外のBCCでの受信者に…

詳細を見る

宛先間違い

メールは宛先に入力されているアドレスに届きます。そのため、アドレスが違えば間違った相手に届いてしまいます。送信先のメールアドレスが存在しなければ「Delivery Status Notification (Failure)」のようにエラ…

詳細を見る

検索