カテゴリー:メール誤送信体験談

人事情報を誤送信

あるプロジェクトのリーダーをしている時、チームのメンバーであるパートナー企業のひとりが、メールの誤送を起こしてしまいました。 本来はお客様宛に添付ファイルで、そのプロジェクト…

詳細を見る

別の上司へ誤送信

社内間でのメールのやり取りでの話です。総務の部類のやりとりで上司・Aが担当している仕事内容のメールを、間違えて上司・Bへ送信してしまったという失態をしてしまいました。 いくら…

詳細を見る

マージンが丸わかり

飲食業界に勤めています。先日、店舗で食事に来たお客様に配布するA5サイズのチラシ制作を広告代理店経由で依頼しました。常日頃から付き合いのある代理店であり、価格は安くはなかったで…

詳細を見る

局長宛におしかりメール

上司の誤送信体験談です。先日、私に送るはずだったお叱りのメールを、本部の局長宛に送ってしまったそうで、かなり焦っていました。業務上のメールと共に書いてあった文面を、同じ宛先に送…

詳細を見る

書きかけメールの誤送信

上司に対してのビジネスメールでの失敗は、メールを作成している途中段階で送信ボタンをクリックしてしまったことです。 大体、意識せずにクリックしてしまっていることが多く、そのたび…

詳細を見る

一人のミスで研修実施

金融関係の上場企業会社で勤務していた時の経験談です。 私の会社では本店及び、支店の全社員のパソコンがネットでつながっています。ある日、私のパソコンに見知らぬ支店の男性からメー…

詳細を見る

短縮言葉で誤解

お客様(女性)から聞いた話です。その女性が取引先のとある男性から届いたビジネスメールの中で、唐突に「アイしてます」と書かれていたことがあり、そんなことを書くような人ではなかった…

詳細を見る

上司宛のメールをお客さまに

自分が以前、ネット系のコンサル会社にいた時のことです。 お客様からのメールの返事を後回しにし、上司からのメールを先に返信をしたところ、間違ってお客様宛に送ってしまいました。 …

詳細を見る

いつも失敗

けっこう頻繁に、個人宛てのメールを部署内に一斉送信してしまう方がいました。 おっちょこちょいなのか、宛先だけではなく、内容も誤字脱字が多い方だったので、間違って届くことにもそ…

詳細を見る

アドレス帳の選択ミス

取引先から見積もりを依頼された時のことです。「急いでいるので、とりあえず社印を押印したものをPDFにして、メールで送ってほしい」とを言われたため、あわてて書面で見積もりを作り、…

詳細を見る

検索